経済インテリジェンス

2016/12/19(月) 06:57

Market Express 2016/12/19 2016年よ、さようなら特集

 もう年末ですね。一年のたつのは早いものです。今年は後半からマーケットが復調したので、ラッキーでしたが、来年もこの勢いは続きそうです。ただ、年末と言うこともあり、流動性が少なくなっていますので、銘柄によっては乱高下が激しい場合もあります。あまりレバレッジを上げずに丁寧にトレードしてください。逆に年末という特殊事情を考慮すれば、有利にトレードできる場合もあります。
 
 りそなホールディングスは少なくとも20円程度儲かったでしょう。ルネサスエレクトロニクスも30円程度上昇しました。ニチユ三菱フォークリフトは、タイミングにもよりますが20円程度上昇しました。VOYAGE GROUPも30円程度上昇しました。三井ハイテックは、気持ちよく60円程度上昇しました。新光電気工業は40円程度の伸びです。日立金属は20円程度上昇しました。大陽日酸は中だるみしましたが20円は儲かったはずです。関西ペイントは60円程度上昇しました。エーザイはタイミングにもよりますが、下がったところで買っていれば、50円程度は儲かったでしょう。清水建設は15円程度上昇しました。鹿島は15円程度といったところでしょうか。関西電力は40円程度、東京電力は少なくとも20円程度、北海道電力は35円程度、東北電力も40円程度、中国電力は20円から40円程度、九州電力は少なくとも20円は儲かったでしょう。サカタのタネは200円以上上昇しました。日本テレビホールディングスは40円程度儲かったでしょう。テレビ朝日ホールディングスは少なくとも20円は上昇しています。フジ・メディア・ホールディングスは20円程度の利益でしょうか。コナミホールディングスは最大250円上昇しています。コメ兵は200円弱上昇しています。丸井グループは80円程度上昇しています。
 

関連記事

よく読まれている記事

「経済インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る