経済インテリジェンス

2017/01/03(火) 18:10

Market Express 2017/01/03 波瀾の年の幕開け

 年が明けておめでたいですね。中国の製造業PMIは51.4、非製造業PMIは54.5でおわっており、これからの中国経済の見通しは明るそうです。
 
 しかし、その一方で、中国当局は、新年を迎えるに当たって個人による人民元の外貨への交換について要件を追加しています。ブルームバーグの推定によれば、中国から2016年1−10月に6890億ドル(約80兆8600億円)が流出しています。そして、人民元の下落もとどまるところを知りません。3日の取引で人民元は0.1%下落し1ドル=6.9546元と、8年半ぶりの安値水準に迫っています。果たして中国経済は復活するのでしょうか。それとも奈落の底に転落するのでしょうか。
 
 今回は中国国内の流動性の問題、そしてとある資源を取り上げました。今回の情報は新年のマーケットにも遅かれ早かれ反映することでしょう。

 

関連記事

よく読まれている記事

「経済インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る