インテリジェンス

2017/03/13(月) 02:39

【インテリジェンスK】アメリカの動き 3月13日 高まる核戦争の可能性

 朝鮮半島の情勢が非常に不穏になっています。今後数週間の間、北朝鮮の暴発、米軍の先制攻撃など様々な事態が発生する可能性があります。
 今回の朝鮮半島の事態をたとえるならば、スペイン内乱に相当するでしょう。スペイン内乱は、第二次大戦前の前哨戦でした。今回は朝鮮半島での紛争が、本格的な米中軍事衝突の呼び水になる見込みです。
 しかし、その背後で、アメリカ以外の周辺国の動きも活発になっています。そして、今回の韓国へのTHAAD配備は、第三次世界大戦が核戦争になる可能性が高いことを暗示しています。
 
[ボリス、モスクワに行く]
[インド]
[トルコ]
[核の先制攻撃はあるか]
[北朝鮮情勢]

関連記事

よく読まれている記事

「インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る