経済インテリジェンス

2017/05/15(月) 07:53

Market Forecast 2017/05/15 そろそろ代わるトレンド

株価に関してはこの数週間上昇しすぎたきらいがあります。ですから、今週は銘柄の選択に特に気をつけていただきたいと思います。
  
1.アメリカ株の動向
2.ヨーロッパ
3.資源価格
4.日本のマーケット
5.個別銘柄
<上昇する銘柄>
<下降する銘柄>

 先週の実績は以下の通りです。清水建設は、20円程度上昇しました。大東建託は、400円以上上昇しました。積水ハウスは、30円弱上昇しました。ローソンは、40円程度上昇しました。アマダホールディングスは、15円程度上昇しました。オリックスは、20円程度上昇しました。NTTドコモは、30円弱上昇しました。日本コロムビアは、15円程度上昇しました。グリーは、50円近く上昇しました。オービックは50円以上上昇しました。新日鉄住金ソリューションズは50円近く上昇しました。カプコンは、100円近く上昇しました。NTTデータは、250円以上上昇しました。GMOペイメントゲートウェイは、少なくとも300円近く上昇しました。富士通は、25円近く上昇しました。ソニーは、130円程度上昇しました。新光電気工業は、少なくとも10円は上昇しました。イリソ電子工業は、1000円近く上昇しました。キヤノンは、60円上昇しました。キヤノン電子は、20円程度上昇しました。アンリツは、50円程度上昇しました。日立マクセルは、10円程度上昇しました。東京エレクトロンは、200円以上上昇しました。ディスコは、1000円近く上昇しました。SUMCOは、40円程度上昇しました。信越化学工業は、100円近く上昇しました。関東電化工業は、20円程度上昇しました。IHIは、40円近く上昇しました。アマノは、50円程度上昇しました。島精機製作所は、250円近く上昇しました。大紀アルミニウム工業所は、100円弱上昇しました。アーレスティは、100円以上上昇しました。三和ホールディングスは、70円程度上昇しました。昭和電工は、70円程度上昇しました。ファンケルは、少なくとも30円程度上昇しました。日東電工は、100円以上上昇しました。コーセーは、50円以上上昇しました。参天製薬は、40円程度上昇しました。協和発酵キリンは、80円以上上昇しました。任天堂は、500円以上上昇しました。日本写真印刷は、20円程度上昇しました。東急建設は、60円上昇しました。世紀東急工業は、16円程度上昇しました。マクニカ・富士エレホールディングスは、40円程度上昇しました。サンワテクノスは70円以上上昇しました。
 ラサ商事は、40円上昇しました。ダイワボウホールディングスは、35円程度上昇しました。高島屋は、20円程度上昇しました。日本M&Aセンターは、150円程度上昇しました。エス・エム・エスは、200円以上上昇しました。エムスリーは、50円弱上昇しました。バリューコマースは、20円以上上昇しました。テクノプロ・ホールディングスは、300円近く上昇しました。

関連記事

よく読まれている記事

「経済インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る