経済インテリジェンス

2017/06/12(月) 05:01

Market Forecast 2017/06/12 上昇する銘柄と下落する銘柄のコントラストに注意

http://www.j-cia.com/archives/13402
【本記事シリーズ参考】Market Forecast の情報を使っていかにして儲けるのか
------------------------------
 
先々週末に相場が過熱しすぎたので、先週はかえって下落した銘柄が多かったようです。そろそろマーケットの過熱感にも警鐘を鳴らす人が増えてきました。従って、改めて細心の注意が必要な時期に入ったと言えます。十分に注意を払った上で今週も儲けていくことにしましょう。
 
【成績】
 先週上昇した銘柄は以下の通りです。
ソフトバンクは、400円程度上昇しました。GMOクラウドは、月曜日の内に300円程度上昇しました。NTTは、60円程度上昇しました。グリーは、100円程度上昇しました。LINEは、70円程度上昇しました。フォーカスシステムズは、200円以上上昇しました。はてなは、60円程度上昇しました。スクウェア・エニックス・ホールディングスは、150円程度上昇しました。東芝は、50円程度上昇しました。
ヤーマンは、1200円程度上昇しました。アルバックは、200円程度上昇しました。
東京エレクトロンは、600円弱上昇しました。SCREENホールディングスは、250円程度上昇しました。アドバンテストは、150円程度上昇しました。キーエンスは、9次ジャストに買いを入れていれば、700円程度上昇しました。平田機工は、1200円程度上昇しました。ローツェは、300円程度上昇しました。コマツは、40円程度上昇しました。昭和電工は、120円程度上昇しました。KHネオケムは、60円程度上昇しました。古河電気工業は、250円程度上昇しました。三井金属は、5円程度上昇しました。フジクラは、50円程度上昇しました。任天堂は、1000円以上上昇しました。関西電力は、月曜日の内に少なくとも15円上昇しました。カルビーは、200円程度上昇しました。パレモは、50円程度上昇しました。ベルーナは、月曜日の内に30円程度上昇しました。丸和運輸機関は、300円以上上昇しました。ANAHDは、5円程度上昇しました。キャリアは、200円程度上昇しました。イー・ガーディアンは、60円程度上昇しました。
 
 下落した銘柄は以下の通りです。
日本テレビホールディングスは、70円落ちました。テレビ朝日ホールディングス 60円程度落ちました。ディー・エヌ・エーは、50円程度下落しました。CIJは、6円程度落ちました。アイホンは、150円程度下落しました。ジャパンディスプレイは、9円程度下落しました。新日鉄住金は、50円程度下落しました。JFEホールディングスは、30円程度下落しました。協和発酵キリンは、10円程度下落しました。伊藤園は、200円近く下落しました。出光興産は、50円程度下落しました。UKCホールディングスは、70円近く下落しました。

関連記事

よく読まれている記事

「経済インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る