インテリジェンス

2017/06/15(木) 02:57

【インテリジェンス・K】中東アップデート 6月15日 カタール危機の本質

カタール危機に関しては、軍事衝突が起きれば別ですが、今回で最後です。結論として言えるのは、トランプ大統領はその任に堪えないということです。このままでは極東の安全保障環境にも大きなダメージをもたらすことになるでしょう。これは決して大げさに言っているわけではなくて、トランプ大統領がその地位にとどまり続ける限り、ますます日本の置かれる状況が悪化する。ついには、中国による軍事侵攻を招き、日本という国家が消滅するということです。
 安部首相は、なぜトランプ大統領に抗議しないのでしょうか。外務省はなぜアメリカの国務省の姿勢を批判しないのでしょうか。このままでは、日本人はすべて中国人の奴隷となることでしょう。
1.暗躍するUAE
2.トランプの動機
3.カタールをめぐる国際関係
4.カタール危機の本質

関連記事

よく読まれている記事

「インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る