経済インテリジェンス

2017/07/23(日) 23:10

Market Forecast 2017/07/24 いっそうの銘柄選択で、確実に儲ける!!今回はセール!

アメリカの政治状況が混沌としてきました。現在の株価の水準は高止まりであることはマーケットの参加者ならば、十分に承知していることです。トランプ大統領の危機は、行き過ぎた相場の危機ということもできるでしょう。今週は若干の調整があるかもしれません。
 先週上昇した銘柄は以下の通りです。
 松竹は、80円程度上昇しました。ロームは、150円以上上昇しました。ローランド ディー.ジー.は30円程度上昇しました。ソニーは、30円以上上昇しました。ダブル・スコープは、300円上昇しました。戸田工業は、60円近く上昇しています。安川電機は、400円上昇しました。アマノは、30円近く上昇しました。ディスコは、800円近く上昇しました。ハーモニック・ドライブ・システムズは、500円以上上昇しました。ミクニは、15円程度上昇しました。第一精工は、300円近く上昇しました。SUMCOは、少なくとも40円は儲けられたはずです。三井金属は、15円近く上昇しました。昭和電工は、250円近く上昇しました。ホギメディカルは、300円弱上昇しました。日本郵船は、5円程度上昇しました。寿スピリッツは、400円近く上昇しました。S FOODSは、17日の出だしで買っていれば100円以上儲かったでしょう。コスモス薬品は、1000円近く上昇しました。
スタジオアタオは、500円以上上昇しました。ディップは、少なくとも60円上昇しました。エス・エム・エスは、250円近く上昇しました。
 下落した銘柄は以下の通りです。
 KDDIは、30円弱下落しました。象印マホービンは、10円程度下落しました。三協立山は、50円近く下落しました。住友ゴム工業は、40円近く下落しました。サッポロホールディングスは、40円程度下落しました。いちごは、4円程度下落しました。IDOMは、月曜日の内に10円程度下落しました。ユニー・ファミリーマートホールディングスは、100円以上下落しました。ファーストリテイリングは、2300円程度下落しました。
電通は、100円以上下落しました。オオバは、20円程度下落しました。平和は、30円程度下落しました。SANKYOは、20円程度下落しました。

関連記事

よく読まれている記事

「経済インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る