社会・情報・諜報

2017/10/04(水) 16:24

【インテリジェンスJP】南アジア情勢は複雑怪奇!インド・パキスタンが日本に与える甚大な影響を先読みせよ!

 ホワイトハウスがアフガニスタン問題に対処するために、インドとの連携を強めようとしている一方、インドと対立しているパキスタンは、サウジアラビアや中華人民共和国による援護を求めようと躍起になっている。
 
 南アジア情勢に通じている諜報関係者の話では、パキスタンの陸軍参謀長であるカマル・ジャビド・バジュワ陸軍大将が最近、極秘でリヤドを訪れてサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子と面会し、トランプ大統領がアフガニスタン対策として推し進めているインド寄りの戦略についての懸念を伝えた。
 
 去る8月21日、アフガニスタン対策についてトランプ大統領は、インド軍から支援してもらう考えを公式に述べているのだ。
 
 しかし、ムハンマド・ビン・サルマン皇太子は、

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る