社会・情報・諜報

2017/10/05(木) 03:32

【インテリジェンス・A】「中国の北朝鮮政策の変化と米中協働、我が国・日本のかかわり」

はじめに

2017年9月30日、北京の人民大会堂でティラーソン米国務長官は習近平・中国国家主席と会談した。
ティラーソン米国務長官はこの会談以外に王毅・外相や楊潔篪・国務院委員らとの会談を行った。
今回のティラーソン米国務長官の訪中は、「11月に行われるトランプ米大統領の訪中に向けた調整」、「米中間の諸問題(通商問題を中心に)」、「北朝鮮問題」、「外交安全保障問題(東シナ海・南シナ海・太平洋地域等)」等が目的であり、各種会談ではそれらの問題を中心に話し合われた。
最も焦点になったのは、北朝鮮問題に対する米中間の協力の緊密化と中国のさらなる協力である。中国の北朝鮮への圧力の強化と制裁の確実な実行が求められた。

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る