短篇小説

2017/11/04(土) 14:02

【週刊!短期連載】南シナ海マリン・エンジェル作戦 第6回

 国際法的には何の根拠もない、えげつない領海拡大をひたすら画策する中国は、いずれ自壊する!
 一発の銃弾、砲弾、ミサイルも撃つことなく、南シナ海を埋め立てて造った中国海上要塞を立ち往生させ、中国海軍、中国海上民兵、中国海警の蠢動、威嚇、暴行を封じ込めるダーティでアンダーグラウンドなプロパガンダ戦争が密かに始まっている。
 南シナ海に関わる諸国のために、ひいては海の自由と平和を守るため、敢然と立ち上がったのはアニメキャラの水着美少女たちだった。

--------------------
6.マリン・エンジェル一号艇、出帆

 1隻目のセーリングヨットはマリン・エンジェル1号と名づけられた。そのヨットが入り江に浮かび、何人かの男たちが取り付いている。エンジンをテストしたり、操船の具合を試したりしていたが、まだ帆は張られないままだった。やがて夜になると、別の引き船に引かれて入り江を離れていく。かなり沖まで出てから2隻の船は停船して、シーアンカーを打つ。夜の闇の中でハリヤードに万国旗が張り巡らされ、船尾には国際連合のブルーの旗、船首と船尾には2匹のパンダがしっかりとボルト止めでセットされた。

関連記事

よく読まれている記事

「短篇小説」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る