社会・情報・諜報

2017/10/28(土) 03:29

【インチキ馬喰SEVENの天皇賞秋予想つき競馬レポート】

★今週のテーマ 

オイ?きたよコレ
セクハラマチカネ 待兼持金 まちかねた
サトノクラウンXキタサンブラックのBL天皇賞
どっちが攻め 誘い受け?www


先日行われた菊花賞は 「奇跡は一度だけ?」のキセキが
強い競馬を行って勝利 二着は接戦を制してクリンチャーが飛び込んできて
ダービー1着から3着まで未出走にも拘わらず馬券もレースも面白いレースになりました
売り上げは前年比 -20億円だそうで
社台さんの思惑に振り回されたJRAは地味に恨んでそうですね
社台がらみの馬が勝ちましたがキセキ号は社台グループ生産ではなく
「名門下河辺牧場」の生産馬ですので
溜飲をやや下げたのではないでしょうか

アルアインが派手に飛んで喜んでるのはアンチ社台ファンと
JRAさんも結構喜んでるのではないですかね
つくられたヒールとはいえ アルアインが好きでヒールになった訳ではないですから
(周囲がヒールに仕立てただけですから)
気の毒に感じています>アルアイン号にです 



キセキの配合を見ますと 前回少し触れた 「大社台」吉田善哉的ドクトリンで
構成された競走馬に見えます

血統表をみると
社台がらみの種馬が見受けられます
父親のルーラーシップは社台さん売り出し中の種馬
母の父ディープインパクトは説明不要
母の母の父 ドクターデヴィアスも貴重なトウルビヨン系の血を
母系に入り伝えています

なおキセキは春先ピックアップしたグレーターロンドンの近親にあたります
おいとおじの関係にあたりますが 
ある牝系が走り出すと 
その牝系に繋がってる馬が好成績を上げだす傾向にありますので
天皇賞に出走してくるグレーターロンドンの今後にも注目ですね 

にしても
社台若手衆に振り回されたアルアインも母系は重厚な血脈で構成されてますので 
菊花賞の距離が向いてないとは私は思いません
来年の天皇賞春がキタサンブラックが抜けてチャンスが巡ってくる馬が増えますので
立て直して 中山の日経賞好走→天皇賞春という使い方をしてくるなら
要警戒と思います

社台さんをヒールにしたてて牝高牡低と騒ぎ立てるクラシックロードは終わって
次の舞台が幕開けるわけですから そこで活躍する可能性のある馬が
アルアインと思えなくもないです  陣営の動き方に注目しています


【今週の気になったニュース】

・トランプ大統領FRB議長人事に決断か?
トランプだけにイエレン議長を外しに行く模様です
→その心は トランプだけに ババ抜きと

・早実清宮君 お父さんと仲良しの栗山監督率いる
日本ハムファイターズが交渉権ゲット
清宮詣なんか すごく無駄だったw
神の左手を魅せたのは 明石家さんまさんにアドバイスをもらった木田さん

早実といえば荒木大輔 斎藤佑樹 それって早稲田閥なの

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る