社会・情報・諜報

2017/11/03(金) 09:51

【インテリジェンスA】ズバリ!北朝鮮の大量破壊兵器(核・生物・化学兵器)

はじめに

2017年4月13日、参院の外交防衛委員会において安倍首相は、北朝鮮の核・ミサイル等の技術に関して、「サリンを弾頭につけて着弾させる能力をすでに保有している可能性がある」と発言を行った。
安倍首相は近年の北朝鮮の核やミサイルの開発やその技術の急速な向上を指摘し、「新たな段階の脅威であり、朝鮮半島の非核化は日本が絶対に実現させるべき課題の一つである」とした。
そして安倍首相は「北朝鮮の政策転換」を可能にするため「国際社会の団結が求められる」と強調し、「北朝鮮の政策転換」を促すために「米国との緊密な協力」をすすめ、「中国の協力」をさらに働きかける等の考えを示した。
これらの安倍首相の発言に関して、北朝鮮のミサイル弾頭部分に関する技術やサリン等の生物・化学兵器を搭載したミサイル技術に関して、様々な議論が飛び交った。

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る