社会・情報・諜報

2017/12/06(水) 15:41

決定版総力特集!相撲の闇〜警察と文科省の怠慢!一連の騒動は、殺人未遂事件だ!

既に一部メディアでは報道され始めているが、今回起きた日馬富士による貴ノ岩に対する暴行事件について、現在テレビで報道されている内容は真相に迫っているとは言いがたい。被害者の貴ノ岩とその師匠である貴乃花親方が一切口を開かない理由。それは真実を正直に語るためには大きな犠牲を払う強い覚悟を要するからだ。どうやら現在の日本相撲協会体制が吹き飛んでしまうほどの強烈な事実が隠されているらしい。真相を知る関係者が一様に口を閉ざし、ありきたりなコメントで誤魔化している中、貴乃花部屋講演会関係者と、モンゴル力士会に極めて近い人物と、当サイト記者が接触に成功。彼らが重い口を開いた。


今回の取材で重要なポイントは、大手メディア相撲専門記者とは別のニュースソースから話を聞くこと。さらに日本相撲協会である程度の地位に就いている人物からの言葉ではないこと。この2つにこだわってみた。

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る