日曜日SP〜〜事前公開〜〜週明けの《225先物戦略解析》&《おはよう!FX!》&《米国市場》

2018/04/29 12:55
626f04aa046e
副題: 「過渡期の揃い踏み」で脅威、不時の高安に注意

東京市場は明日も休場ですね。この間に海外で大きな事態の変化がなければ良いが、と言った雰囲気でしょうか。明日月曜日の夜の欧米タイムの動向がダイレクトに翌日火曜日の東京タイムに多大な影響を与えるからですね。その夜間欧米タイムでは先週末金曜日、またまた出ました、「まちまち」の値動きと言うことで、米国市場はダウが小さくマイナス、ナスダックは逆に小さくプラスとなりました。また注目のドル円も伸び悩んだとは言え堂々のこれは109円台であり(109.25攻防)、いつでも行けるぜ!と言わんばかりの臨戦態勢でもありましたね。ただ、米国市場に関しては一部に経済鈍化の懸念も台頭とかで、やはりマーケット、「一寸先はハプニング」です。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「【トレーダーMASAKIの当てたい相場予測!】」の最新記事

アクセスランキング