【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#88】

2020/03/21 08:46
a2aa2409b348

(2020冬春シーズン連載です)

コロナ騒動が世界中に広まっています。
ケンタッキーダービーが九月に延期。
ヨーロッパの開催が四月まで見合わせで、南関東に短期免許で気ている
ミシェル騎手もライセンスの更新をして日本で乗るのではないかという話もでてきています。

UAEの首長国の一つがドバイですが
UAE全体としての方針として外国人の入国が禁止になりました

ドバイは二番目の勢力の国ですが首長国筆頭のアブダビに資金援助を受けていたり
その関係上でマクトゥーム家もアブダビに政略結婚も行ってますので
シェイクモハメドの趣味を主張してUAEの国策をひっくり返すわけにも行かず
(そもそもシェイクモハメドは国防の専門家でもありイギリス軍に留学の経験もある人ですから回のコロナ騒動の危険性は認識してると思います)

日本からの遠征馬はスタッフが事前にドバイに入国していたりするようですが
人間の検疫のからみもあり入国できない騎手、調教師もでています
(アーモンドアイの国枝調教師も入国できなくなりました)
 

■あいかわらず体調が思わしくなく(持病の喘息が慢性化しています)
しばらく土曜午前中から夕方頃の配信が多くなります。ご了承ください

(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )

【今回のお題】
1:前回のレース回顧など分析会
2:オーストラリア馬主の件 多少

★おまけ(予想) 
日曜日  阪神競馬場 阪神大賞典 G2
日曜日  中山競馬場 スプリングS G2

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「血統師SEVENのインテリジェンス競馬」の最新記事

アクセスランキング