【血統師SEVENのインテリジェンス競馬#93】

2020/04/25 18:04
5d3d8110164a

(2020冬春シーズン連載です)

前回は磁場に翻弄されましたが、18頭の簡略な分析を出させていただきました。上位三頭中二頭が一二着と順当とも言えましたが、保存版ともいえる簡単な数値化させていただきました。菊花賞まで使えると思いますが、有馬記念まで役にたつかもしれません。

結果を見るとダービーまで見えてきたなという感じです。昨年のレポートをきっちり見てるかたなら言わんとすることは理解されてると思います。

春のG1シーズンの中休みとして週末はG1ではなくG2が二本行われますので内フローラSを軽く分析させていただきます。

■あいかわらず体調が思わしくなく(持病の喘息が慢性化しています)しばらく土曜午前中から夕方頃の配信が多くなります。ご了承ください




(追記を開催当日等にも行うことがありますので記事は念のためレース当日等もご確認ください )




【今回のお題】

1:前回のレース回顧など分析会

2:オーストラリア馬主の件




★おまけ(予想) 

日曜日 東京競馬場 フローラS G2

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「血統師SEVENのインテリジェンス競馬」の最新記事

アクセスランキング