《225F》11日オプションSQ-dayのストラテジーとマーケット解析&《米国市場:戦略と解析》

2013/01/11 10:37
9c6a553d56e7
【本日は遅めでお送りしています】
この9日から昨日10日のマーケットはまさに圧巻でした。恐らくは本日11日も、少なくとも前場はこの勢いを引き継ぐ鼻息でしょうから尚更です。(後場は危ないかも!?)

昨日10日の値動きは結局日中<O:10640 H:10690 L:10620 C:10660>、ナイトセッションで一段高<O:10670 H:10760 L:10670 C:10760>となりまさに飛ぶ鳥を落とす勢いでありました。日中が「やや強い」とするならばナイトセッションは「とても強い」といった印象のチャートになっています。

これでヤラセくさい変わらずを交えた8セッション連続安から、なんと昨日ナイトセッションまでで今度は7連続高という なんともいわく言いがたしの展開です。元に戻ったじゃないかとの見方もできますが、一方通行的なこの動きはまるで統制された飼い慣らされた投資家しか生まないではないか、との点からも私的には「だからダメなんだ」と言いたいところです。
その理由は?

さっそくシグナル(事前戦略、本来あるべき基本的投資マインド、本来あるべき基本的投資スタンス、本来あるべき基本的考え方)を見てみましょうか。

なお、SQ値は10771.98と暫定値が発表されています。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「【トレーダーMASAKIの当てたい相場予測!】」の最新記事

アクセスランキング