住基ネットに郵貯の個人情報も握られて国家存亡の危機?

2011/05/11 04:01
0977bb99cf33
 韓国最大の固定通信事業者のKT社とデータセンターサービス事業で協業するソフトバンクテレコムは、自社役員を最高情報責任者(CIO)として日本郵政に送り込んでいます。
 
 システム統合案件をソフトバンクテレコムによって不正落札された厚生労働省のトップページの検索窓に 住民基本台帳ネットワーク と入力すると、システム関連の入札公告やPDFファイルがぞろぞろヒットします。
 
 100億義援金を支払うとは言ったモノの、入金確認がどこにもできてませんね。さすが朝鮮人です。
 

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング