河野太郎といえば、アメリカに弱い男。

2019/09/06 14:40
3d843e54f718
当選一期目に選挙区の茅ヶ崎・平塚駅前で時々マイク片手に駅立ちしてましたが、当時まだマスコミネタにもなっていなかった遺伝子組み換え食品の問題を訴えてました。

同じ頃に神奈川で立ち上がった保守系市民グループと意見交換などの活動をし始め、河野・岸田文雄・大村秀章の自民党一年生議員トリオで張りきって小委員会をスタートさせました。

最初から厚労省(多くの左翼団体が求めていた食品衛生法による表示)に対してはあまり相手にしておらず、農水省に対しては強気で攻めてました。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「永田町・霞ヶ関の魑魅魍魎話。」の最新記事

アクセスランキング