【週刊誌スクープ】元財務副大臣の菅原一秀代議士が愛人を練馬区議にねじ込む!

2018/04/18 11:13
a3e3dd1799cd
菅原一秀(すがわらいっしゅう)元財務副大臣(練馬区選出)。最近はニュースや情報番組での露出も増えている上、現在は衆議院予算委員会与党筆頭理事という重職に就いているため、衆議院予算委員会の中継などで質問者の真横に座っている姿を見る機会も増えているはず。所属する自由民主党では副幹事長と東京都連会長代行を兼ねる大物議員の1人だ。当サイトは彼について以前も“ラグビー経験がないのにラガーマンのイラストを使っている”などと批判的な報道をしたことがある。

4月15日が投開票日だった練馬区議補選に、菅原代議士が全面的支援してトップ当選を果たしたのが柴田さちこ氏。写真を見る限りは色白の整った顔立ち。なかなかの美人だ。与党担当記者の間では、菅原代議士による柴田氏の応援ぶりが度を越えているとの声が漏れている。確かに練馬区は彼の選挙区ということで単なる区議補選といえども無視できないのはわかる。しかし本業であるはずの国会は、森友問題や官僚による公文書隠蔽疑惑などで揺れているさなか。都議選ならともかく区議選ごときに党の要職にある菅原代議士が出馬した当人よりも目立つ応援をしていたのは少々常軌を逸していると見る向きもある。よくよく調べてみると、そこには艶っぽい裏 事情が隠されているようで・・・。当サイトは投開票日以前の取材で菅原事務所の内部事情に極めて詳しい人物に話を聞くことができた。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「永田町・霞ヶ関の魑魅魍魎話。」の最新記事

アクセスランキング