二階堂のヒトリゴト「ホントに大事なことは?」(札幌ガス爆発編)

2018/12/18 21:49
f80463c0b778
 先日、札幌でガス爆発があった。一言でいえば、
 
「消臭スプレー120缶に穴を開けたら、ガスがたまって大爆発」
 
 という事故だったが、ほんと、あれだけの事故で死人が出ないのは奇跡的だと思います。あれだけの爆発で。
 
 ところで。
  
「やけどの傷は意識がある場合がほとんどだけど、跡が残るかもしれない」
 
こういう話をマスコミは報じません。被害者だからというのもあるでしょうけど、一番は、「もう誰も興味が無いから」です。マスコミはほんとえげつないです。私が言うのもなんですが。
 
 マスコミは爆発の翌日から、札幌市消防局のアリバイ記事「私たちは不動産屋の建物にあれこれ指導してましたが従ってませんでした」みたいな記事ばかり出すでしょう。アホですよね。消防の指導で防火管理者出してたってスプレー缶は爆発するよ。どうせ、役人が責任言われたくないからマスコミに報じさせてるだけなんです。
 全く役人ってのはクソばっかりだよ。
  
・・・まぁ、バカ役人とマスコミはおいておきましょう。
 
 ここで、

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「二階堂流」の最新記事

アクセスランキング