二階堂ののんびり日和(二〇一九年二月十日号)

2019/02/10 12:23
eb987417f213
 日記だと一日遅れになる。でも当日のことを記したい場合は日付が変わってしまう、ということで昨日は日付を飛ばして書いてしまった。やや反省。いや反省などしていない。いちいち反省なんかしても無意味なのだ。人生とは前を向いて進むだけ。過去とは決別。それでいい。自然でいい。生きているだけでも素晴らしいし、息をしているだけでも満足であらねばならぬ。人生とはそれくらいがちょうど良く、心に余裕もある生き方ではないだろうか。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「二階堂流」の最新記事

アクセスランキング