二階堂の「私の履歴書(仮1)」最初の一行目

2017/02/17 02:12
e0b571344647
最初の一行目がかけないと、何もかけない。でも最初の一行目を書いておくと、書けるようになる、というか「これに加えればいいんだ」と思うから多少気が楽になる。
私の履歴書を書いてやる!と調子に乗っていったものはいいものの、途中から名前を出せない奴が増えすぎるため、どうしようと思っている次第。うーん、どうしよう。

というわけで。「私の履歴書(仮1)」と銘打って書いていこうと思います。日経の私の履歴書も、面倒になるところはぼかして皆さん書いてらっしゃるようなので(笑)いいでしょう。昔のことを思い出そうとしてもどうしても全部思い出せないので、今回は短めです。(仮)とありますが、最後までこの「仮」がつくことでしょう。なぜならすべてのことは書けないからです。思い出したら追記できますが、でも、全部は思い出せないし、迷惑がかかるので書けない部分もある。だから一生この「私の履歴書」は完成することはない。だから「仮」とつけてあります。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「二階堂ドットコム」の最新記事

アクセスランキング