《お年玉総力特集!》〜2018年新年会福袋SP〜【MASAKI が選ぶズバリ株】第一弾

2018/01/08 21:09
5e03ada433d3
どうやら2017年昨年の株高の背景は個人の利益確定の売りを外人さんが買い上がったわけではなく、日銀によるETF買いと、その仲間たちによるものという構図が後日談のように語られることとなりはっきりしていましたね。金額ベースで見るとアバウトですが5兆円を超える個人投資家の売りをやはり5兆円を超えるその日銀によるETF の買いで肩代わりしたようにピタリと符合するらしいのですね(要確認)。しかしイメージ、またはイメージ戦略では外人さんが買ってきたから昨年の日経平均は上がったとされてきた感がありますね。ただ、金額ベースではこれが、「わずかに!?」6500億円という話なのですね。これはなかなかの現実ですよね。官製相場ここにあり!として歓迎するか、いやいやそれはやはり不自然な作られた相場だからと一歩引いて考えるか、の二者択一でしょうか。が、株価が上がるのは特段悪いことでもない。(笑)。持ち株が上がれば各投資家も気分的にも高揚感がありますし、経済的にもゆとりを持てるようになるならその大小に関わらず、やっておくに越したことはないからですね。

森も見て、木も見て、今年はMASAKI のスタンスも指数売買にばかりこだわるのではなく、個別銘柄にも鷹の目で、鋭く睨みを利かせていくつもりです。なにより、国策としてもやはり金融の大改革は避けては通れないことでしょうからね。

さて。
いきますよ!!!

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「経済インテリジェンス」の最新記事

アクセスランキング