【Tの分析】サセックス公爵家(ヘンリー王子=サセックス公爵とメーガン ・サセックス公爵夫人)が王室メンバーからはずれることに関する一考察

2020/01/23 23:12
0afb4c2667e1
2020年1月18日、英王室はヘンリー王子(サセックス公爵)とメーガン (サセックス公爵夫人)が王室メンバーからはずれると発表した。
本年、2020年の春以降、His/Her Royal Highnessの敬称を失うこととなった。公務にもつかない。
英王室の王族の範囲を見る際、大まかには、His/Her Majesty、 His/Her Royal Highness等の敬称の有無が一応の目安になる。
英王室の当該発表とあわせ同日の2020年1月18日に英女王エリザベス2世陛下は、ヘンリー王子(サセックス公爵)とメーガン (サセックス公爵夫人)、二人の息子のアーチーは常に愛する家族の一員であり、過去二年間でサセックス公爵家が経験したメディア等による監視(スキャンダル等の報道の過熱)等の試練を認識し、より独立した生活(王族から離れる)を望む意思を支持する旨の声明を発表した。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング