【Tの分析】今後の英国のEU離脱・Brexitと欧州の動きに関する一考察

2020/02/06 14:02
db1748d4fd86
英国時間、2020年1月31日23時(ブリュッセル時間で2020年2月1日0時)、英国はEUを離脱した。だが、「英国のEU離脱・Brexitの完成」までにはクリアーしなければならない諸問題が英国とEUの眼前には山積みとなっている。
ようやく、「英国のEU離脱・Brexitの完成」に向け、スタート地点に立ったに過ぎないといえよう。
英国とEUには解決しなければならない多くの問題が残っており、「合意なき離脱」状態に陥ってしまう「不確実性」は依然として残っている。
2020年2月3日、EUから離脱した英国はEUとの新たな自由貿易協定(FTA)の締結や今後の新たな英・EU関係の構築に向けた交渉に関する方針を発表した。
同日、EU(欧州連合)の欧州委員会もEUを離脱した英国との自由貿易協定(FTA)交渉やEU・英関係構築の交渉に関する方針を発表した。
欧州委員会がEU加盟諸国の承認を得た後、2020年3月から「英国のEU離脱・Brexitの完成」に向け英国と自由貿易協定(FTA)を含むおよそ12の分野での協議・交渉が同時並行で実施されてゆくことになる。
2020年6月末、

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング