【特捜動く!豊洲移転】盛り土のインチキとカビも生えない水の裏話〜現場作業員の怖い証言

2016/09/16 14:24
2ca5f137bdb9
築地市場の豊洲移転問題では、毎日のように“新事実”や“新証言”が明らかになり、世間を騒がせている。盛り土が汚染土をリサイクル処理したものであるという話が出たり、“空洞部分”には謎の高アルカリ性の水が大量にたまっていることが明らかにされ、豊洲新市場への移転自体が暗礁に乗り上げる格好になっている。各メディアの記者たちは取材を進める中で多くの証言を得ているようだが、巨悪が相手だけに媒体社として二の足を踏むところが続出しているようだ。そんな状況の中、ある大手テレビ局社会部中堅記者が持つ証言の録音テープを、当サイト記者が聞くことを許された。所属する媒体では報道することを許されなかった取材内容を、当サイトでこっそりお伝えする。

大手テレビ局社会部中堅記者B氏が語る。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング