【インテリジェンスJP】実はアメリカ軍は、弱い!!極秘裏に進められる軍事改革で沖縄から米軍が撤収するシナリオも!

2017/11/06 16:10
70487068b3be
http://www.j-cia.com/archives/13755
 
↑拙稿「アメリカが制空権争いでロシアに敗ける日」でロシアの防空能力の優秀さについて触れたが、一方の米国は現在どの様に対応を考えているのだろうか。
 
 シリアやクリミアにおける最近のロシア軍に脅威を覚えた米国政府は、その動向を早急に把握しなければならないとして、ようやく国防総省並びに各情報機関の総力を挙げる体制を採り始めた。米国の某情報機関筋によると目下米国政府は、ロシアや中国が持っている最新鋭の戦闘システム、航空電子システム、ジャマー(敵ミサイルを幻惑させる装置)などを、米国政府やその関係先に対して供給できるかということを、かなり多くの兵器ブローカー達に対して聞いて回っている。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング