【インテリジェンスJP】米国サイバー軍司令官に任命される日系人将校と、連邦議会上院軍事委員会公聴会

2018/03/07 09:27
b5c723bdddd7
 トランプ大統領が先月、陸軍のサイバー部隊の指揮官だった日系人将校のポール・ナカソネを、新しいNSAの長官に任用すると発表した。拙稿でも度々報じている様に、NSA長官は米国サイバー軍の司令官も兼ねている。そのナカソネ中将が今月の初めに、「トランプ大統領が3か月以内にNSAとサイバー軍のトップが兼務となっている体制を解消させたいと考えている」と、連邦議会上院の軍事委員会が開いた指名承認公聴会の場で発言した。しかしながらナカソネ中将自身は、サイバー軍がNSAと分離して独立独歩でいけるかどうかについて、まだ定見は持っていない、とも語っている。
 さて、

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング