【Tの視点】4月27日に予定されている南北首脳会談

2018/04/06 12:33
1d52b34489ca
 2018年4月3日、青瓦台(韓国大統領府)は、「4月27日の南北首脳会談の核心的な課題は、非核化と平和定着である」旨の発信をした。
 
 青瓦台(韓国大統領府府)は、4月27日の南北首脳会談で文在寅大統領(韓国)と金正恩委員長(北朝鮮)の間で何らかの非核化に関する合意文書(非核化宣言)をまとめる積極的な姿勢を示した。
 
 既に南北間においては1992年1月21日(正式調印)に「朝鮮半島の非核化に関する共同宣言」が締結されているが、文在寅韓国大統領としては4月27日の南北首脳会談を契機として、朝鮮半島情勢や北朝鮮の核とミサイルの問題を巡り、韓国のプレゼンスや影響力の拡大をはかりたいといった思惑がある。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング