【Tの視点】「プーチン露大統領の発言・提案に関する一考察」

2018/09/20 07:41
32b285cd0bb1
 2018年9月10日、安倍首相はウラジオストク(ロシア)でプーチン露大統領と会談した。
 会談後の共同記者発表や各種発表や報道等によると、今回の日露首脳会談では主に「日露両国が領土問題(国境画定)の解決と日露平和条約の締結を見据えた北方四島で開始する共同経済活動のロードマップ(工程表)の確認」、「北朝鮮問題・朝鮮半島問題」等が話し合われたとのことである。
 
 だが、当該日露首脳会談(あわせて行われているハイレベル、実務レベル等の様々な協議、あるいは非公式の安倍首相とプーチン露大統領による秘密会談が行われた可能性も)では、今後の日露関係、米国問題、中国問題、北朝鮮問題・朝鮮半島問題、次世代に向けた東アジア地域秩序等について、かなり突っ込んだ話し合いがなされた可能性が高いと思われる。

 それは、

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング