選挙に勝ちたいならこれを読め!プロ向け「いろぬり」のやり方について

2019/02/19 15:53
8f0257dc4fb8
「いろぬり」とは、選挙区内の地図に様々な情報を落とし込むこと。それによって、選挙戦略を考えたり状況判断の材料にしたりできる。今はオンライン地図も充実しているため、コンピュータやタブレット・スマホでやることもあるが、やはりアナログな、地図に色を塗ったり書き込んだり付箋を貼ったりすることで、一覧性と情報共有を高める点で有効だと考えられています。

いろぬりのやり方は、選対で口伝されていたり自己流のものが多く、ここで紹介するのもあくまで一例。参考にしていただければと思います。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング