金浦空港で大暴れ!バカな厚労省課長の誰も書かない秘密!!

2019/03/21 15:00
6dc404b01996
http://news.livedoor.com/article/detail/16193292/

20日、共同通信などによると、日本厚生労働省賃金課長の武田康祐氏(47)は19日、金浦空港搭乗区域で騒ぎを起こして韓国の警察に逮捕された状況で自身のフェイスブックに「なぜか警察に拘束されてます」とコメントを残した。また「殴られてけがをしました。手錠をかけられ5人に抱えられ。変な国です」と書き込んだ。

あわせてNHKとのインタビューでも「飲酒していないにもかかわらず酒に酔っているとして搭乗拒否されトラブルになったが、暴行はしていない」とし「騒ぎになり、もみ合いになったことについては相手に謝罪した」と釈明した。
武田氏は19日、泥酔状態で羽田へ向かう大韓航空旅客機に搭乗しようとしたが航空会社職員に制止された。武田氏は静止されたことに激憤し、物を投げたり職員を足で蹴ったり拳を振り回したりした。この過程で1人の職員が膝周辺を蹴られた。武田氏は通報を受けて出動した警察にも手を上げ、現場で現行犯で逮捕された。

警察は武田氏の酒が抜ける時まで待った後、取り調べを終えて同日午後7時30分ごろに釈放した。当時の状況が収められた映像には、武田氏が空港搭乗区域の椅子に座って「韓国人が嫌いだ」と言って、職員に暴行を加える様子がそのまま映っている。
(引用ここまで)
-------------------------------

この課長、届け出を怠って旅に出たらしいのだが、誰も知らない極秘の任務を帯びていた、とまで書いたらいいすぎかもしれないが、ちょっとした”秘密”があるのでお届けする。これはたぶん、誰も書かないぞ!

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング