引きこもりは、死にたくなければ親から逃げろ!!

2019/06/02 22:30
3431e0549331
川崎市登戸で小学生多数を含む19名が殺傷され、容疑者である51歳男性が自殺した事件が世間に衝撃を与えているさなか、こんな事件が報道された。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190601/k10011937761000.html
報道によると、6/1午後に練馬区に住む農林水産省元事務次官・熊澤英昭容疑者(76)が同居する長男・熊澤英一郎さん(44)を包丁で刺殺した疑いで逮捕されたという。容疑者がキャリア官僚のトップである事務次官を経験した人物だということが驚きを呼んでいるの事件なのだが、実はさらに大きな問題を示唆していると警鐘を鳴らす声が一部専門家から上がっている。 
 
親と同居して自室に引きこもることで、自分自身を安全な場に置いていると信じきっているいわゆる「引きこもり」にとって、自宅内で命を狙われるという受難の時代がやってきたのかもしれない。これを読んでいる引きこもりのあなた。死にたくなければ家を出るべきかもしれない。そんな内容の警鐘を以下に紹介する。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング