電通が社員教育として薬物乱用防止の教育ビデオを制作していた!

2007/06/30 09:01
4f7d04e39592
<日本男児さんより>大麻所持、覚醒剤使用で電通社員が再三にわたり逮捕されている事に危機感を抱き、なんと社員向けに薬物乱用の弊害を説くVTRをつくり配布していた。監修・脚本は電通2CD局佐野大輔のクレジットが記載されており、「代償の多いレストラン」というタイトルのVTRである。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「経済インテリジェンス」の最新記事

アクセスランキング