スリーマイルでまた事故でしょうか???

2012/09/24 05:40
cbcb333aaf2a

<日本を憂う維新の会さんより>いつも拝見させていただいております。
J−CIAの上陸しちゃった…よかったですね。本物も偽物も混ぜながらどんどん出していってほしいです。

 
 ところで、中国の唯一の拠り所、核!日本が持っていたらどうなんでしょうね?(ニタリ)
 技術力ではシナは足元にも及びません。日本にたてつくなんて、彼らは正気なんでしょうかね。経済も日本が引けば一気にバブルが…。
 まともな頭ではないですね。上の方はもう逃げ始めているのでしょうか?
 
ところで、これ、どうなんでしょう?
http://usnews.nbcnews.com/_news/2012/09/20/13992579-three-mile-island-nuclear-reactor-shuts-down-unexpectedly?lite
 
 ベントである程度の放射性元素が出ている可能性もありますが…。なぜ、こんなに事故が多いのでしょう?老築化?それとも…。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120923-00000495-yom-pol
 さすが、来年アメリカに行くというアメリカの手下、南朝鮮の星!どうしようもない奴ですね。
  
 本気で諜報を考えている政府関係者はいるのでしょうか?いれば、思いっきり協力したいですが…。
 
 現在の日本では、J−CIAがどう見ても一番ですし…。いろんなところにいるのは判るのですが、情報発信(操作)なしでは無いのと同じですもんね。これからもご活躍を願っています。
 

 

(コメント)うちが一番なんてとんでもない。というより、情報というのは
1,オーダー
2,収集
3,分析
4,報告
という流れを繰り返すモノですが、1,の正当性や目的、そして予算がしっかりしていないと、2,以降がおかしくなります。なのでうちなんかはイレギュラー的に、1,を自分が兼ねていたり、1,が民間の別人だったり他国だったりするわけですが・・・
 
 それでも、情報というのは常に動いています。一番なんて思っていても、また1分後には新しい出来事が起こり、それでは負けるかもしれない。常に研鑽して新しい知識を吸収しないとダメなのです。まぁ、あまりストイックになるとおかしくなっちゃいますけど・・・
 
 それでも、うちが一番なんてのはおこがましい。まぁ、予算がしょぼくれているので当然できることに限りがあります。その中ではまぁまぁよくやっている方だとは思いますが、ほかに日本でやってる人がいないからというだけの話かもしれません。ジャーナリズムというのとはちょっと違いますし、あえて違う話を流すこともある。目的は「大多数のまじめに働く日本人が老後までのんべんだらりと生きれること」ですが、昨今は、これを理想として掲げていても、警察の「交通事故ゼロ」と同じ、机上の空論になっているような気がしてなりません。
 
 当サイトは独自路線で、いわゆる一般の人が考えることとは全く違うことを考えています。時には危ないことばかり、時には偽善やボランティアもやります。でも大事なのは「当サイト組織の維持」です。うちがなくなればその先もそもそもないわけですから。
 
 当サイトがなくなるときは、平和が来たか、メンバーが死んだか、それか、間違って大金が振り込まれたか(笑)のどれかしかありません。みんな一番最後がいいと思ってますが、おそらくそれはないでしょう。
 
 いやはや、コメントにもオチをつけてしまいましてすみません。皆さんも腹立たしいことがたくさんおありでしょうが、何とか頑張って日々の中に幸せを見つけるよう頑張ってください。

2021-09-23 03:46:00

関連記事

「読者投稿コーナー」の最新記事

アクセスランキング