バーゲン!!【土曜日SP】〜異例の前々日公開〜ここからどうする?〜週明け12月9日の《225先物戦略解析》=メジャーSQ週、&《おはよう!FX!》&《米国市場》

2019/12/07 17:39
3eb2aa19f710
副題:先物は一足早く2020年3月限月へ〜「 掉尾の一振」へのバトン、なるか?


〜〜下げないので強い相場なのか、(思うように)上げないので弱い相場なのか、ちょっとそうした感覚が麻痺しそうな昨今の寝動きですよね。誰もが、ああこのまま24000だなと思わせた数週間前、ところが、その後あっさりと先物で23000割れを見たりしました。が、直後には何もなかったかのように23000円台の半ばまで回復、戻すのですから、やっぱり強いのか? 投資家にとってはモチベーションの維持は難しくなってきているでしょうね。

このまま特段の事変がなければ、あのアノマリー、「掉尾の一振」、に向けてのバトン、一段高へと加速することも考えられますが、いわゆる 好事魔多し、の事例も過去にはたくさん見てきましたからね。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「【トレーダーMASAKIの当てたい相場予測!】」の最新記事

アクセスランキング