”ソウカセンベイ学会”担当銀行マンがノイローゼになる理由

2007/06/29 15:54
160eb8e4a69d
ソウカセンベイ・・・カタカナであえて書きますが、どこのことかはJ-CIAをご覧の皆様ならわかるでしょう。今日は、誰も書かないお話”ソウカセンベイ”を担当する銀行マンの憂鬱話です。

この記事は会員限定です。サイトにログインが必要となります。

「社会・情報・諜報」の最新記事

アクセスランキング