二階堂流

野良情報屋・二階堂ドットコムのメンバーがお送りする「情報とは何か」「どうやって生活に生かすか」というコラム、日記、その他雑多。
わかりにくい話もわかりやすい話も織り交ぜて。ご感想や解説してほしいネタ、取り上げてほしいネタもお待ちしております。

二階堂ののんびり日和 ドナドナのトラック

2019/04/27 23:56
3 3
今日もトラックの荷台には多くの人が、

二階堂の一行的つぶやき笑い話

2019/04/16 14:20
15 15
昨日は美味いものを食わせてもらった。 いやぁ、面白かった。中でも笑える話は。。。!

二階堂の与太話。日本酒業界が隠す秘密。ハワイで酒を飲んだら。。。!!

2019/04/15 13:08
10 20
ハワイで酒を飲むなら、常にパスポートは携帯しておきたい。なぜなら【IDを見せろ】と、若くみえる日本人には店員がいってくるからだ。 まぁ、そのことはどうでもいい。それより、日本酒業界が言わない秘密のことに気づいてしまった。

二階堂ののんびり日和 「ハワイの海、水」

2019/04/14 15:15
20 20
そんなわけで、四泊六日で25年ぶりにハワイにいってました。といっても、オアフ島だけなんですけど。   「ハワイ」というと、日本人はオアフ島、それもワイキキビーチとダイヤモンドヘッドという場所の印象しかないと思います。そうやってアピールされて...

二階堂ののんびり日和 「ある日の大阪」

2019/04/04 04:44
20 20
久しぶりに、伊丹空港に降りた。 時間は13時をまわっていた。コートが暑い。 あれ?と首をかしげる。通路が変わっているのだ。 「2年来なかっただけでずいぶん変わったな」 伊丹空港は、出発ロビーが1Fに、到着ロビーが2Fにかわっていた。もう、...

二階堂のしゃべくり 「秘密なんだからね!」

2019/04/04 03:11
100 100
3分半程度の短いしゃべくりです。聞いてもどうと言うことはないくだらないものですが、業界震撼かも。(どの業界だよ!)

二階堂ののんびり日和 「古い」

2019/04/01 10:16
10 10
例によって、といっても昨年あたりはやるのを忘れてしまっていたが、今年はやった。しかも、数日前から前フリしていたのでなにか激励でもあるかなと思ったら!  ないじゃないか。  もっとみんな俺を大事にしなさい。結構これでも傷つきやすい乙女なところ...

二階堂ののんびり日和 「ビザ」

2019/03/28 10:22
30 30
日本のパスポートは世界一信用があるらしく、ビザ無し渡航は簡単にできる。半年以上有効のパスポートがあれば、90日以内の旅行ならビザがいらないというのが一般的だ。ロシア南下はとてもうるさく、

二階堂が語る今週の週刊新潮/週刊文春

2019/03/28 09:02
30 30
新コーナーいつまで続くかわからないものを始めました。 舌鋒鋭く記事を斬る!聞かなきゃ孫だぜ!って古いなぁ・・・!

二階堂ののんびり日和 「あの日のラーメンと、北朝鮮」

2019/03/25 15:50
30 30
ラーメン。幼少のころの極貧時代に、大盛りラーメンを親とわけて食べたことがある。非常に虚しかったし、悲しかった。食べ盛りなのに食べられない。その悲しさがあったから、きっといまはデブなんだ、と自分への言い訳にする(目下ダイエット中)。  札幌出...

二階堂ののんびり日和 「ファストフード」

2019/03/25 12:49
3 3
ずっと「ファーストフード」、つまり「first food」だと思っていた。第一選択される食べ物なんだぁ、と、ぼぅっと思っていた。

二階堂ののんびり日和 「 どうせすぐ飽きる」

2019/03/21 14:16
13 13
今日は私の話を。  東京に住んでいるので、当然都会であって、人は多いし自然はない。自然にふれあいにいったのに行き帰り渋滞して、目的地も混んでました、結局行かない方がよかった疲れただけ、ってことがあります。昔はそれでもあちこちいっていたのです...

二階堂ののんびり日和 「運勢を変える方法論」

2019/03/18 07:13
30 30
「あなたも確実に開運して幸せになれる!愛もお金も手に入る魔法の運勢向上法」  このような題名をつけると、一定の層には売れるそうだ。特に、テレビに出始めで、誰も叩いていない段階でこの手の本を書くと、その占い師や霊媒師などの類いの本は、ボチボチ...

二階堂ののんびり日和 「細魚と栄螺+幸運」

2019/03/17 09:10
10 10
一般的ではない漢字というのはたくさんあって、教養が無かったら読めなかったりする。かくいう私も読めなかった。いや、昔は読めた気がするのだが、忘れてしまっていた。別に魚の漢字が読めなくても日常生活には困らない。寿司屋や居酒屋で、

二階堂ののんびり日和 「永日」

2019/03/16 12:15
10 10
春の暖かい日を「えいじつ」といい、古来から日本では厳しい寒さのあとの日差しの柔らぎが永遠に続くようにという願いをこめて、春の日を永日というようになった。  しかしいまはどうだ。

二階堂ののんびり日和 「欣喜雀躍」

2019/03/13 11:15
10 10
喜びのあまり踊ることを題名の漢字で「きんきじゃくやく」というそうだ。こういう四字熟語は教養と言われるカテゴリにある言葉で、教養の無い私などは本で読んで初めて知る有様だ。そうすると自分の人生がいかに中身がなかったかに気づいてしまい、寂しくなっ...

二階堂ののんびり日和 「腹を立てること」

2019/03/11 17:04
10 10
生きてると腹の立つことがたくさんある。  なんでこんなに怒れるのだろうというくらいいつも怒ってる人もいれば、あまり怒らない人もいる。一般的には、怒らない人の方が「大人である」「冷静だ」などの好評価を得ることが多いようだ。私も怒る人だったが、

二階堂ののんびり日和 「誰にも答えが見つからない」

2019/03/06 12:41
20 20
飛行機がWi-Fi使えないので、仕方なく民法の本を読んでいた。 法律関係というのは言うまでもなく複雑怪奇で、一般人の感覚とかけ離れているところも多い。さらにいえば、法曹関係の人間(検事、弁護士、裁判官)は、常識がないというか、自分たちが偉い...

二階堂ののんびり日和 「涅槃寂静」

2019/03/05 13:03
30 30
私は仏教なんて全くわからないし、禅も落ち着きないから出来ないし、むしろ叩かれたらキレてしまう気がするのでそういう所には誘われても行かないのだが、とある・・・誰もが名前を知っている寺のかなり偉い坊さんがウチのファンで、会ったことがある。そこで...

二階堂ののんびり日和 「伏してお詫び申し上げます」

2019/03/05 02:07
10 10
いざ机に座ると、何を書こうと思っていたのか忘れてしまうことがよくある。そのくせ、車を運転しているときに面白い事を思いついたりするのだが、メモれずに忘れてしまう「知恵の漏れ」が結構ある。でも、忘れてしまうものなんてその程度のものだと思ってあま...
次のページ>>