【憂う教授さんより】ごもっともな意見

2012/11/06 01:04
b578b2c61011
<日本を憂う国立教授さんより>いつも拝見させていただいております。
今は米国でご活動中とのこと、益々ご活躍いただきたいと存じます。
 
 先日、J-CIAに尖閣についてのご意見がありましたが、私はそうは考えておりません。
 
「尖閣諸島な話(その一)」についてです。軍事的にはお話のとおりと存じます。
 
 しかし、スパイまみれの政権では見込みはありません。また、地元である沖縄もスパイに誘導され(マスゴミとプロ市民)、全く見えていません。知事も中国人相手に土地購入をお願いしているような屑ですし…。
 
 何度も尖閣周辺を航行し、日本人が「またか」と慣れてしまったころに、椅子取りゲームのように突然上陸を試みるでしょう。天候や船舶の異常を理由に上陸し、そのまま居座るでしょう。スパイまみれの政権、外務省、マスゴミはそのまま放置してとられてしまいます。奪還計画なんて到底やりません。
 
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20121101-00000578-fnn-pol
 
 演習でさえこれです。米軍は「はあ?」という感じでしょう。所詮、なりすましの集団です。原発事故対応をみても出来うる最悪のパターンをとり続けました。
 
 
 こちらもどうしたんでしょう。国民が忘れたころに「やっぱりやめました」という「やるやる詐欺」ですね。

http://sankei.jp.msn.com/column/topics/column-14593-t1.htm
 
 こんな連中にだまされる日本国民も悪いのですが、誘導したマスゴミにも責任をとってもらいましょう。今は「維新」ですか…大東亜戦争後と同じ匂いですね。日本国籍でないとだめな国家公務員をマスゴミで悪党に仕立て、給料はどんどん下げていく。
 
 一方、外国人でもなれる地方公務員は優遇し、仕事をせず、反日活動をしていても生活が保障されるのですから、なめられて当然です。
 
 尖閣に港などを造るという案がありましたが、不十分です。少人数でもよいので駐留することにこそ、意味があります。ミンスのような馬鹿政府でも駐留した海保あるいは自衛隊を見殺しにすれば国民は黙っていません。スパイ防止法も有効な情報機関・捜査機関もないままでは今後もマスゴミに誘導された馬鹿あるいはスパイが政権をとることもあるでしょう。そのときにきっと役に立ちます。そこにいること…意思表示です。
 
 今、中国が動いても、まだ国民は怒っているので、マスゴミでどんなにウソをひろめても、そのままやり過ごせば、選挙ではなく、半端でないデモやミンス関係の事務所などへの抗議で立ち行かなくなるでしょう。そして、選挙後にスパイ防止法ができれば、岡田、菅などは死刑になってもおかしくはありません。
 
 ここまで引き延ばした解散ですが、一月か二月議員を続けられるだけです。言うだけ番長のように自民にすり寄り解散を早めた方が次回も可能性が残るでしょう。
 
 

 米国人も漸く中国の病弊を認識したようですが、ここは連合諸国(通称国連)を廃止し、あらたな国際機関を作るのが最善でしょう。当然、中国、北朝鮮、ロシアはなしで。南朝鮮もいらないでしょう。
 
 そして、現在、世界の害悪の中心となりつつある中国は相互不信の国ですから、周りからもっと煽った方が面白いです。
http://www.cnn.co.jp/tech/35023653.html
 本当なんでしょうねえ。凄く効いているでしょう。
http://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/polity/2012-10-28/274311314148.html
 
 これをトップクラスだけでなく、中共の政治家・役人・軍人についてのリストをあげれば、一気に崩壊かもしれませんね。尖閣でもと違い、こちらの本物に焚きつければもっと効果的でしょう。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK823246820121102
 
 
米国もロムニーで一気に変えてもらいたいものです。
 
2018-11-16 23:56:20

関連記事

「読者投稿コーナー」の最新記事

アクセスランキング