私の履歴書

二階堂の「私の履歴書」コンテンツ。
*基本的には(仮)で1番目から番号を振っていくのですが、途中で思い出した事があったらどんどん間にいれていきます。書きながら追加していく、ネットならではのパターンです。

私の履歴書(仮)12−A

2017/11/10 23:42
50 50
私の履歴書11ーAの続きです。 http://www.j-cia.com/archives/13689 -------------------------------------  巣鴨にすんでいた。正確にいえば私の家は別にあるのだが...

私の履歴書(仮) 11−A

2017/09/30 22:43
15 15
時間が空いてしまいましたが、連載再開。 前回 http://www.j-cia.com/archives/13597 の、続きです。このJ−CIAを立ち上げることになり・・・ ---------------------- いまのnikai...

私の履歴書(仮) 10−A

2017/08/18 19:09
30 30
さて。前回 http://www.j-cia.com/archives/13545 の続きです。 ------------------------------- 「出戻り」でもなんら誰も気にしない、できるヤツだけが生き残る。その代わりめち...

私の履歴書(仮) 9−A

2017/07/26 11:28
30 30
さて。前回 http://www.j-cia.com/archives/13474 の続きなのだが、

私の履歴書(仮) 8−A

2017/07/02 20:26
50 50
私の履歴書 7−A http://www.j-cia.com/archives/13381 --------------------------------   仕事は単調だった。が、しかし、ここはすごい会社だった。何がすごいって、いや、す...

私の履歴書(仮) 7−A

2017/06/01 19:54
15 15
すっかり、腐った毎日だった。一応仕事はしているものの、特にやりがいもない。友人も「仕事をしていないと生活できないだろう」ということで雇ってくれているだけなので、成果は期待されていなかった。

二階堂・私の履歴書(仮)6-A

2017/05/08 16:28
30 30
【本連載は、時系列が前後しますが(仮)なのでお許しください。ちなみに5−Aの「5」は連載回数、「A」は初版です。もし追記や改正すると「B」となり、書いていないエピソードを付け加えたりします。】  http://www.j-cia.com/...

二階堂・私の履歴書(仮) 5-A

2017/04/26 09:11
33 33
【本連載は、時系列が前後しますが(仮)なのでお許しください。ちなみに5−Aの「5」は連載回数、「A」は初版です。もし追記や改正すると「B」となり、書いていないエピソードを付け加えたりします。】   http://admin.j-cia.co...

二階堂「私の履歴書(仮)4-A」

2017/04/08 23:41
30 30
【本連載は、時系列が前後しますが(仮)なのでお許しください。ちなみに3−Aの「3」は連載回数、「A」は初版です。もし追記や改正すると「B」となり、書いていないエピソードを付け加えたりします。】   http://admin.j-cia.co...

二階堂・私の履歴書(仮)3−A

2017/03/25 13:31
30 30
二階堂・私の履歴書(仮)3−A
http://www.j-cia.com/archives/13185 【↑前回の続きです】 そして私は北関東へ。栃木県、と言う聞いたこともない県につきました。 親戚を頼っての関東進出、というか、私が「寒いのはいやだ」と言ったせいでの栃木...

二階堂・私の履歴書(仮)2-A

2017/03/03 11:54
25 25
小学校は、石狩郡石狩町(現・石狩市)の小学校に行ったわけです。父親なんかいい加減で、

【二階堂】私の履歴書(仮)1-A

2017/02/22 15:04
30 30
私の履歴書(仮)1-A *基本的には(仮)で1番目から番号を振っていくのですが、途中で思い出した事があったらどんどん間にいれていきます。書きながら追加していく、ネットならではのパターンです。 前回は(仮1)でしたので、今回は(仮)1-Aとし...

二階堂・私の履歴書(パイロット版)

2017/02/11 06:04
30 30
書き物は一行目をまず書いておけば、次の日も書き続けられる。 書き物というのは論文、小説、その他のジャンルを問わず「他人に文章で伝えるもの」をいう。印刷機の発明後は書籍などの「紙」が文章を伝える中心だったが、いまや「電子媒体でみる」ということ...