社会・情報・諜報

2017/04/12(水) 15:20

【超弩級スクープ】福島第一原発、絶対に言えない話と、笑える笑えない話

 東日本大震災、という名称がついた2011年3月の地震と、それにともなう大津波。死亡・行方不明合わせて6千人以上という大規模災害だった。
 
 津波によって、福島第一原発(F1)は被災。1号機から4号機までが使い物にならないどころか、メルトダウン、メルトスルーを起こしていた。当時の民主党政権、特に細野あたりまでがこの事実を東電と一緒になって隠蔽していた事は許しがたいが、今回、東電最高幹部からJ-CIAが特別に取材することとなった。長ったらしく書いても仕方がないので、
 
1,津波は防げたか
2,喪失電源について
3,福島第2原発
4,ふざけた政治家
 
 の4点に絞ってお届けする。当サイト並びにnikaidou.comは2011年の災害後、「天野レポート」という、現IAEA理事長が政府に提出する前の資料を入手、それを報じたことがあるが、もう覚えている人も少ないだろう。
 
 さて、前置きが長くなった。本題に入ろう。

関連記事

よく読まれている記事

「社会・情報・諜報」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る