社会・情報・諜報

社会を疑い、世相を切る。時には厳しく、時には軽いタッチで・・・と、J-CIAの論客がお送りするニュースと情報コラムです。ほかのカテゴリに当てはまらないニュースもここで。インテリジェンスもここに合体しました!
2017/09/15(金) 15:14
1,011
1,011

【投資家・医療関係者は喉から手が出るほどほしがる病院難民地域情報】ここは客がすごい!

というわけでちょっと当サイトとしては路線の違う情報です。
「クリニック開業予定、あるいはグループ展開している医療グループ(ただし大病院系除く)」方向けの情報です。個の値段でこれが分かるならタダ同然。リサーチするとこんな金では済まないからです。
でも、そこを情報力でカバーするのが当サイト。

というわけで、開業をお考えの方はぜひ。この値段でこの情報はタダみたいなもんですよ。出してコケるより全然いいでしょう。実測と病院名、地域が記載してあります。

医療投資(病院を作って医療職員をそろえて利益を出し、利益が出ると病院ごと売ってしまうグループ)の専門家や、いまから「東京で開業したけどどこがいいかな」という人は、ぜひ見てみてください。病院名は書いてあるのであとはそこをリサーチすればいい。自信の情報。

http://www.j-cia.com/archives/13657
2017/09/15(金) 06:09
50
50

【インテリジェンスJP】イスラエルの危機と日本への影響

8月下旬にイスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相が、モサドのヨシィ・コーヘン長官を伴って、ソチで夏休みを過ごすロシアのプーチン大統領と会談を行ったことは、報道にもあった通りである。ネタニヤフ首相はプーチン大統領に対して、
2017/09/13(水) 11:04
50
50

【インテリジェンスJP】ペンタゴン VS. 北朝鮮、鍵は人工知能

 9月3日の北朝鮮による核実験によってますます悪化している米朝関係だが、米国の情報機関にとってはその最新技術を試すためのまたとない機会となっている。
2017/09/11(月) 08:40
77
77

【インテリジェンスA】北朝鮮問題を巡るロシアの動きと狙い

はじめに

2017年9月6日、ロシアのウラジオストクにおいて、極東開発と経済振興に関して各国の政府や財界の関係者が意見交換・情報交換・各種協議を行うロシア政府主催の「東方経済フォーラム」が開幕した。
 
 今回で3回目となる「東方経済フォーラム」には、55カ国から2500人超が参加したものとみられている。
 安倍首相は2017年9月6日、9月7日の両日にわたり、「東方経済フォーラム」や関連の各種イベントへの出席を中心に外交日程をこなし、「東方経済フォーラム」への出席にあわせてプーチン露大統領との首脳会談、韓国の文在寅大統領やモンゴルのバトトルガ大統領との首脳会談を行った。
 
 北朝鮮問題の緊張の高まりを受け、北朝鮮問題を巡るプーチン露大統領やロシアの動向に注目が集まった。
2017/09/11(月) 05:58
50
50

【インテリジェンスJP】アメリカの情報担当国防次官人事と課題

トランプ大統領はペンタゴンの情報担当国防次官(Undersecretary of Defense for Intelligence : USDI)として、ジョゼフ・D・カーナン退役海軍中将の指名を予定している。通称USDIと呼ばれるこのポジションは、国防長官麾下に置かれる国防長官府(Office of the Secretary of Defense : OSD)の中のもので、シビリアンコントロールとして大きな権限を持つ。2001年3月の同時多発テロを契機にジョージ・W・ブッシュ政権の下、2003年に設置された。
 
ペンタゴンのインテリジェンス部門のトップとして、国防長官及び次官に対してアドバイスを行う立場であると同時に、国家情報長官に対してもアドバイスを行うという、言わば二つのラインの下にあるポジションとなっている。議会の上院がこのポジションにカーナン中将を承認したら、彼はたちまち多くの難問に直面することになるだろう。この地位は、国防総省内や他の情報機関との間での政策競争に巻き込まれてしまわない様に、注意深く行動する事が求められるという難しさがつきまとう。
2017/09/07(木) 18:56
50
50

【インテリジェンスJP】対ロシアのサイバー戦争最前線

 米国共和党は、連邦議会からロシアとの関係について責められているホワイトハウスと協力して、ウクライナを舞台に、再びロシアとの対決姿勢を強め始めたようだ。
2017/09/05(火) 10:02
50
50

【インテリジェンスA】北朝鮮の戦略や今後の動きについて

はじめに

2017年9月3日午後3時(日本時間、午後3時30分)、北朝鮮の朝鮮中央テレビは約6分間の「重大放送」において、「大陸間弾道ミサイル(ICBM)搭載用の水素爆弾の実験に完全に成功した」と発表した。
この北朝鮮による6回目の核・水爆実験を受けて我が国・日本と米国、英国、仏国、韓国の5カ国は2017年9月3日、国連安全保障理事会の現・議長国であるエチオピアに対し、緊急会合の開催を要請した。
今回の北朝鮮による核・水爆実験を受け、中国とロシアはともに「断固とした反対」を表明する等、北朝鮮を非難している。
今後、決議されるであろう国連安全保障理事会での北朝鮮制裁決議の内容は強化されると思われるが、どの程度制裁が強化されるかは疑問だ。
北朝鮮への石油輸出に関する制限・制裁がどの程度加わるかが議論の焦点の一つになると思われる。
2017/09/05(火) 00:55
30
30

次に文春がやる、政府幹部のインサイダー疑惑!

文春ネタを一行情報でお届けする。なんとこの政府中枢にいる男、銀座でしゃべったと言うから大変なことだ。また、政局になるだろうな。
2017/09/03(日) 12:44
30
30

北戴河情報と、読売・日経の間違い

 北戴河も無事(?)終了し、江派の目立った抵抗もなかったようです。

 但し、8月28日に中央軍事委員会聯合参謀部参謀長の房峰輝上将と中国共産党中央軍事委員会政治工作部主任の張陽上将が罷免され、すでに退職した元中央軍事委員会政治活動部副主任の杜恒岩が調査されています。
2017/09/03(日) 12:41
50
50

【インテリジェンスA】「第2期・習近平体制の構築にむけ最終局面に突入した習近平氏に関する一考察」

はじめに

2017年8月31日、中国共産党は中国共産党中央委員会政治局会議において、10月11日に「中国共産党第18期中央委員会第7回全体会議(第18期7中全会)」の開催と10月18日に「中国共産党第19回全国代表大会(党大会)」を北京で開催することを決定した。
通常であれば、10月18日に開催予定の「中国共産党第19回全国代表大会(党大会)」は一週間弱で日程を終えて閉会し、引き続き「中国共産党第19期中央委員会第1回全体会議(第19期1中全会)」が北京で開会されるものと思われる。
「中国共産党第19期中央委員会第1回総会(第19期1中全会)」で「中国共産党中央政治局委員(25名前後)」と「政治局常務委員会委員(現行は7名。いわゆるチャイナ・セブン。だが第二期・習近平体制では5人に減員される可能性も)」が選出さる。
そしてはじめて「第二期・習近平体制」が公式に発足し、本格始動する。

習近平体制が選出された前回の「中国共産党第18回全国代表大会」が2012年11月8日に開会されたことを考えると、「中国共産党第19回全国代表大会(党大会)」が2017年10月18日に開会が決定されたことは、習近平氏が習近平体制の二期目への体制整備を急ピッチで、5年前より強気に、前のめりに進めていることがわかる。
今後もその動きは加速するであろうことは想像に難くない。
2017/09/03(日) 12:08
30
30

【インテリジェンスJP】日本と大違い!元DIA(国防情報局)幹部の、第二のキャリア

【お知らせ】本日よりインテリジェンス担当記者が変更となりました。インテリジェンスJP、と名乗る、アメリカ・イギリスに赴任歴がある某組織の方です。素性については今後もぼやかしていきます(現職ですので)。よろしくお願いいたします。本日は初回ということで、まずは軽い記事から行きます。わかりやすい記事を目指していきます。たまにはプロの耳にしか入らない裏の世界のことがかいてあるかもしれません。お楽しみに!

--------------------------------

良く知られていることだが、米国政府のインテリジェンス・コミュニティには公になっているだけで15の情報機関がある。小説や映画で面白おかしく取り上げられる中央情報局(Central Intelligence Agency : CIA)や連邦捜査局(Federal Bureau of Investigation : FBI)が最も著名だと思うが、それらの他に、
2017/07/30(日) 09:27
35
35

声優、上坂すみれの憂鬱

文春が先日、声優、茅原実里の結婚話をスキャンダル風にして出したものの、全く記事の的が外れてて失笑されるということがあった。

結婚離婚出せばいいもんでもない、ってのが普通の芸能人と違うんだが、どうやらわかってなく出し方を間違えたらしい。記者にも変革が求められてます。

さて。題名の話に移ろう。これは確実な筋。
2017/07/24(月) 23:06
 

カタール航空

カタールとアラブ諸国が断交したため、エミレーツとエティハドに客が流れており、殿様商売状態。
2017/07/14(金) 14:02
3,980
2,980

【追記あり!インサイドレポート】なんと経営者と政治家が自ら!!!本当のインサイダだー!

※注意!本レポートは当たってますが、金融商品の売買を勧める記事ではありません。単なる情報・言論記事です。題名や本文に特定の文言等があっても、特定の投資商品の売買を推奨するものではありません。本記事は、当サイトの情報力を知っている方が「ほぉー!」と思ったり、その他いろいろな情報を収集するために出しているものであります!なので「株で一発儲けよう」という方はこの記事の購入をお見送りください。購入後の質問等には金商法の規定でお答えできません。購入後のキャンセルも受け付けません!恐縮です!
-------------------------
*14日17時40分追記あり 

これは値段を高くさせてもらいました。なぜかといえば、経営者と政治家までもがつるんでいる、という状態だからです。これは楽しいインサイダー情報だ!確かに、情報の通りいま徐々に上がっている。これを逃すことはない!絶対みんな儲けて、夏休みのレジャー代にしよう!!!

 社長がいっている銘柄とはズバリ、
2017/07/11(火) 21:51
0
3,000

【ポイント消費記事という名のポイント消費記事】

*ご注意!本記事はポイントを消費するためだけに作られた記事で中身はありません。謝って御購入されてもポイントの返還等には応じませんのでご了承ください。
2017/07/11(火) 15:13
30
30

「日経電子版、衝撃の内閣支持率に調査取り止めへ」

新聞・テレビ各社の安倍内閣支持率が出揃ってきた。

いずれも30%台と厳しいものだったが、それ以上に衝撃的なものがあった。

日本経済新聞電子版。50万人を超える有料購読者を抱え、無料が当たり前の
ネットニュースのなかで唯一の勝ち組である。
その電子版は「クイックVote」という仕組みで、電子版読者を対象に毎月
内閣支持率を調査している。

東京都議選の直前の6月末もその調査を実施したところ、衝撃の数字が出てきた。

それを見た幹部は顔面蒼白となり漏らす。

「もうこの調査は止めようか」と。

その衝撃の支持率は……。
2017/07/09(日) 13:52
10
10

にかいどー日記 7月8日(そのまま)

 数日ぶりの日記。日記ではなくなっているがまぁそんなことはどうでもいいではないか(逃げ)。
 
 妙に腹が減るので、6日か7日に、一日4食くらい食べた。ホントわかりやすく速攻太る(苦笑)。栄養バランスを考えて食事をきちんと取らないと頭も回らないしいざというときに動けない、というのはわかってるんだが、めんどくさいので適当に食べる・・・そして腹を壊す(苦笑)
 
 私のことをグルメだと思っているからがいらっしゃる。外れちゃいない。ただ、うまいより早いほうを選んでしまう。予約してなんたらカンタラ・・・面倒なのだ。
 
「オレが行ったら必ず1席空いてて、何も言わなくても適当に出してくれる」
 
 という店が一番都合がいい。面倒がないからだ。そもそも、バランスなんて考えるより食いたいモノ食ってる方がいいだろう。
 
 なぜかって?簡単なことだ。それは、
2017/06/22(木) 10:17
0
1,000

東京地方検察庁 特別捜査部 御中

ある東京23区の案件。買うも買わないも見るもみないも永田町に負けるから最初から触らないでもなんでもよいが、出すだけ出しておく。当局が邪魔になるなら消せといえば消す、それだけの記事。。。それにしても庁舎建て替えで数百億とはすごい。

以下はタレコミである。一部上場企業の名前も1社でているがいわゆる「株式記事」ではない。むしろ題名通り「告発」記事だ。高くしているのは、多くに知られるとめんどくさいから高くして閲覧数を減らすだけというだけの話しだ。まさかこんな高い記事をヒョイヒョイ買える人も少ないだろうし。当局も買わないかもしれない。だけどそんなこともどうでもいい。本記事は適当な時期に削除する。

では以下タレコミ本文。
2017/06/14(水) 07:02
 

ここからどうする♪〜〜〜13日(火)の後場から夜、夜から明日への、《225先物戦略解析》&《FX!》&《米国市場》

副題:マチマチ病さらにつづく、が、続けてよいのか?〜〜〜の巻
2017/06/10(土) 03:54
20
20

テレビ朝日アナウンサー一行情報

一行情報でお届けする。
テレビ朝日の青山アナウンサーが辞職するが、
次のページ>>