2016/09/26(月) 18:06
30
30

【投稿】習近平の海外江派掃討が見えてきました

 江派の中央政治局常務委員劉云山、張徳江、張高麗の立場が益々悪くなっていますが、劉云山も絡む北朝鮮関係と驚きの米大統領選絡みの情報が明らかになりました。
2016/09/26(月) 18:05
298
298

夜はどうする?〜〜26日の夜から明日へ、《NK225F》戦略解析&雑感

副題:日経平均ここでズブズブ。アホっぽい下げ方に見えるのが「日本の損」ですね

日銀は前回、緩和をしたのかしてないのか、なんちゃらコミットメントなどという訳のわからない横文字を使うことでぼかしていましたけど、結局は「getting worse」、(笑)、そう、前にも書いたことがありましたけど状況は「だんだん悪くなる」[壁]`∀´)Ψ ウケケ、悪い方向にしか行かない気がしてきましたよね。発表の当日、黒田日銀総裁が記者会見をしている最中に、円高が進みずいぶんな面汚しの変動でしたでしょうが、あれなどもその象徴とも言えそうですもんね。またイールドカーブをいじくるって、あれは結果でしょうから、MASAKIにはいまだにあれは理解不能ですし。そもそもが意味不明ですよね。どなたかがおっしゃったようにやっぱり「実現不可能なこと」なんじゃないですかね。ですからわかりにくい、わからない。
また債券が専門の後輩に話を聞いたらば、直近のあの政策は次回の円高時にはなすすべなしだそうですね。駄々漏れでもないですが、円安ならまだしも円高進行時は一段と加速しやすいのだそうです。ふむふむ。このあたりはMASAKIの数理解析とかなり符合する部分がありますね。持ちこたえれば持ちこたえた、でよかったねしょうが。言い換えれば防御にからきし弱い政策と言えそうなんですね。
2016/09/26(月) 17:59
50
50

【二階堂写真館】北海道神宮頓宮の写真3枚【著作権フリー】

【二階堂写真館】北海道神宮頓宮の写真3枚【著作権フリー】
すっかり調子に乗って写真を売り始める二階堂。タクシーワンメーター程度で買っていただけるよい写真を出せるようになるよう頑張ります。

場所は北海道神宮の末社「頓宮」です。夜でも明かりがついていて、中はきれいです。それなので北海道へ行くたびについ寄ってしまいがちです・・・。
2016/09/26(月) 10:36
398
398

これも毎週大当たりMarket Forecast 2016/09/25 秋本番、これからが儲け時です。

 先週は大山鳴動してネズミ一匹、いや二匹という一週間でした。先週は秋休みを取られていた人も多かったのではないでしょうか。今週もがんばっていきましょう。
 
 ヤーマンは今週もやってくれました。3600円から4200円まで上昇です。日本金銭機械は、1350円から順調に1500円台にまで上昇しました。
 
 コカ・コーライーストジャパンの吹き上がり方も痛快でした。1940円台から2020円台にまっしぐらでした。亀田製菓は、5300円から5500円にまでやはりまっしぐらですよ。森永製菓も、900円を割る株価から一気に960円台です。
 
 三浦工業も2020円台を示現しました。鳥貴族も、途中で下がりましたが、結局2300円台に達しました。カナモトも順調に上昇しました。
 
 SUMCOは850円に達しましたが、タイミングが厳しかったですね。しかし、「ドテンと下がったところで買いを入れる」という指示に従っていれば、21日だけで利益が上がったはずです。
 
 田辺三菱製薬は、2120円台にまで到達しました。日本新薬は、200円以上上昇しました。ペプチドリーム、そーせいグループもそろそろと予告しましたがまさしくその通りでしたね。ゼリア新薬も順調に伸びました。
  
 JR西日本も6200円台から始まって6500円台を伺う終値でした。JR東海にしても、17600円台で終わっていますから、買えば儲かるという状態だったはずです。
 カルソニックカンセイも1000円手前の970円まで到達しましたね。ロームは20日で利益が上げられたでしょう。マブチモーターも5250円までは一旦下がりましたが再び吹き上がりました。
 今週も是非儲けてください。
2016/09/26(月) 04:30
298
298

儲けてる!Market Express 2016/09/27 アメリカ大統領選で儲ける

 実は、大統領選のプロセスからトレードすることが可能である。あと1ヵ月の間、どのような金融商品を売買すれば良いのかを簡単に示しておいた。保護主義や、地政学的要因をどう読み解くかが鍵である。参考にして欲しい。
2016/09/26(月) 01:19
70
70

【インテリジェンス・K】アメリカの動き 9月26日 世界を破滅させる火種としての中東

 自慢ではありませんが、今回は“濃い”です。シリア情勢を巡ってアメリカが劣勢に立たされているというところまでは、日本のメディアでも取りあげられるようになりましたが、その内実を今回は容赦なく明らかにしました。
 
 中東の情勢も、未だ安定化せず、テロへの懸念が消えません。意外な方面からテロが発生する可能性があります。海外で働く人は知っておいた方が良いですよ。
 
 そして、大統領選ではトランプ候補の外交政策です。トランプ候補を取り巻く人脈から見る限り、日本にとっては望ましくないですね。彼が大統領就任後遂行する戦争の手順が手に取るようにわかります。単に、在日米軍が縮小されるだけでなく、日本が大きな窮地に立たされるという可能性が高くなっています。
 
 日本のメディアには出ないレアな情報が今回も満載です。是非参考にしてください。
 
[国連総会での進展]
[シリア]
[ロシア]
[ヌスラ戦線のその後]
[イスラム国]
[共和党政権のインテリジェンス]
2016/09/25(日) 16:55
298
298

日曜日SP〜前日公開〜明日26日の《NK225F》戦略解析&《おはよう!FX!》&《米国市場》

副題:ドル崩壊の週になるのか!?

なにやらただならぬ雰囲気があるんですが、うまく書けないんですよね。漠然と「2016年は秋になにかが起きるのかな?起きそうだな?」の感覚。思い返せば「驚き」で始まった今年2016年だったじゃないですか。(◎-◎;)!なんと!!年初来高値:18,951.12(2016年1月4日)はじつは大発会。ここから怒濤の下げで始まったのが大きな特徴ですよね。まだ今年も途中ですから年足が陽線となるか陰線となるかは、もちろんわかりませんし「なんとも言えない」が正解なのですがいまだにクリアできず、は事実として厳然とここにあるわけです。今年ももう9月ですが、過去にこんな年(大発会、つまりスタートがスッ高値で以後その高値更新ができなかった年)があったのかどうかに大いに興味がありますね。ぜひ業界のかたにはこの辺りも調べていただきたいものです。ちなみに 年初来安値:14,864.01(2016年6月24日)です。
2016/09/25(日) 04:27
2,000
1,000

【なんだそれ】二階堂が撮ったバンビの写真とカネになる滝の写真。

「買った人絶対おもしろいことが起こる。byシニアオフィサー」
 
さきほど



ら↑ここらへんを走っているとバンビを発見!すぐ撮るも・・・暗いし動くしなかなかピントも合わず大変でした。
売り物になるような写真ではないですが、「撮ったものを売ってくれ」という人がいたので(なんか宗教がかってる?俺が撮った写真に力なんてないと思うけど)、売ってみます。間違って買っても文句言わないでください(笑)
2016/09/23(金) 13:33
98
98

Market Express 2016/09/23 中央銀行バブルは東京三菱UFJを破綻させるのか

 日銀の政策決定会合とFOMCが終わり、さし当たっての方向性が打ち出されたと言って良いでしょう。トレードにはプラスな材料です。
 
 しかし、長期的に見れば、事情は異なってきます。日本のメディアではあまりお目にかかりませんが、“中央銀行バブル”がこれから世界のマーケットを襲うことになりそうです。その意味で、東京三菱UFJが日銀に、勇気を持って異を唱えたのは、実は賞賛されるべきだったのかも知れません。しかし、そのまえに、足下を見直すべきだったのではないでしょうか。やはり、“慢心”の誹りは免れないでしょう。最初は、東京三菱UFJを応援するための原稿だったのですが、ダメなものはダメですね(笑)。
 
1.今後のマーケットは?
2.東京三菱UFJはやっぱりダメ
2016/09/20(火) 02:02
50
50

【豊洲移転】「すしざんまい」が豊洲新市場温泉施設事業から撤退した理由

 先日お伝えした豊洲新市場工事現場の作業員裏証言の続報。大手テレビ局社会部中堅記者B氏が必死に取材した録音テープが“大人の理由”でお蔵入りになるため、当サイトの読者の皆様だけに特別にお伝えする。今回は豊洲新市場本体ではなく、隣接する観光拠点「千客万来」についての内容だが、立地的には新市場と同じ土壌汚染問題を抱えている。昨年、この施設の管理運営を受注していた大手寿司店チェーン「すしざんまい」を経営する喜代村が、豊洲事業からの撤退を発表したのは記憶に新しい。
 
http://www.sankei.com/politics/news/150428/plt1504280036-n1.html
 
 先に撤退を表明していた大和ハウス工業と同様に「近隣のお台場にある大江戸温泉物語の借地契約が更新されたのが約束違反」だと主張し、それが撤退の大きな理由だとしていたのだが・・・実は裏にはまったく別の深い事情があったという噂が囁かれているようだ。B記者が取材を進めていた関係者の証言をこっそりここだけでお伝えしよう。
2016/09/19(月) 14:23
90
50

儲かる!Market Forecast 2016/09/19 中国の復調、しかし要注意の今週

 先週ぐらいが、中国をキーワードとするマーケットの転換点でした。今週もその傾向が続きそうです。
 
 先週は市場が全体的に軟調でした。その結果、下がる株は殆どが当たりでした。
 コマツは、一旦下がったものの年初来高値を記録しました。中国工程機械工業会が発表した中国・油圧ショベル販売は、8月の需要台数が前年同月比53%増と7月の同18%増から増勢が強まったという報道がありました。中国系という話はタイトルにも表示していましたが、まさしくその通りでした。ブラザーも1740円には達しましたが、若干信用売りに勢い負けしたところもあったようです。
 
 国際石油開発帝石は850円を下ればという話でしたが、月曜日に下がりましたので、火曜日には利益が出ていたはずです。
 
 ピジョンも火曜日には2960円まで上昇しました。協和発酵キリンも1600円にはタッチしましたね。塩野義製薬も5100円にまで到達しました。
 
 第一生命保険、損保ジャパン日本興亜ホールディングス、T&Dホールディングスも予告しておいたとおりの経路を辿りました。これらの銘柄は指摘したとおり短期決戦でしたね。
 
 また下げる株では、アダストリアが100円以上下げました。ユニー・ファミリーマートホールディングス、くらコーポレーションも順調に下げました。トレジャー・ファクトリーは900円台を割りました。浜松ホトニクスもボラティリティが高いことを指摘しておきましたので、上がったところで売れば、短時間で利益が上げられたことでしょう。
 
 リコーも925円台まで綺麗に下げました。旭化成も825円から800円台まで綺麗に下げました。電通も綺麗に下げて5300円台を割りました。コロプラも100円以上下げました。富士ソフトも売るタイミングで50円から100円は稼げたはずです。
 
今回は、年末に上がる銘柄を特別に紹介しました。ここだけの話ですよ(笑)。
1.アメリカとEUの仁義なき争い
2.原油価格
3.日銀
4.市場の概況
5.個別銘柄
5.外国為替
2016/09/19(月) 12:17
55
55

【インテリジェンス・K】アメリカの動き 9月19日 気象変動と戦争のダブルパンチ

 今回は、特に、気象変動がアメリカ、そして日本に与える影響に注目していただきたいと思います。政治、経済、その他諸々のことが、一斉に覆ります。米軍が、シンクタンクまで設立して、改めて警告し始めたのですから、中国との軍事衝突より先にアメリカを天災が襲うのかも知れません。
 
 実は、それだけではありません。アメリカのニューヨーク、日本の東京、名古屋、大阪といった都市にとって、非常にショッキングなことが起きます(少なくとも米軍はそう予想しています)。戦争どころではない、というのが偽らざる気持ちです。どの程度の被害になるのかが想像できなければ、映画「デイ・アフター・トゥモロー」を見ることをお勧めします。
 
 その一方で、米中対立は強まることはあっても弱まることはありません。大統領選が終わるまでの期間は、全く目が離せなくなってきました。今回紹介する米中戦のシナリオが現在最も可能性の高いプロセスです。
 
 今回は特別のオマケで、自分の住んでいる場所が被害に遭う可能性を確認出来ます。是非ご参考にしてください。特に、今後不動産購入の予定のある方は必見です。
 
[稲田防衛相の発言]
[米軍と気象変動]
[国連外交]
[北朝鮮]
[イスラエル]
[キューバ]
2016/09/19(月) 04:45
50
50

【国際情勢”キチガイ”ヨタ話】半島よりの妄想、外務省のウワサ

妄想、キチガイの類いとしてお読みください!
----------------------------
1.移動開始前日に北の長男と次男に似た人物を見て二人そろって他人のそら似の可能性は低いし、次男が支払いは自分でしないのも同じだなと思いました。
 
2.予約時は満席だったのにドアクローズしたら一列目は一人でした、CAさんに聞いたらドアクローズまでは満席だったようです、北の実験を知らなくてパニックになっているという噂が聞こえたような気がします。
2016/09/19(月) 03:43
50
50

【NHK(二階堂放送協会)】坂口が全部悪い!その2(笑)。

ClariSのライブに行ったよ/築地市場ネタ/レイプとヤクザ/イイジマとカトリ/沖縄と香港を交換してくれ!/北方領土/坂口が全部悪い/ナベ社長/たけしはすごい。/二階堂はすごいネタを持っている/麻生財務大臣は怪しい/自民党は聞いておけ/しんぶん赤旗に提供したい/細野のロシア利権をつぶしたのは私たち/ロシアで毒を盛られる/コードネーム”日共”/われらの経済制裁/蓮舫スパイ疑惑/他
*犬や猫の鳴き声がしますが気にしないでください(笑)
--------------------------------------------
出演者(順不同):中山さん/局長/ナベさん/小太郎さん/関西特命情報官/二階堂 
 
・2016年第6回(通算30回)  
・収録時間:約74分  
・収録日:9月19日
2016/09/19(月) 02:15
10
10

【投稿】中国四方山話

 中共の海軍政治部弁公室副秘書長の許彦春が飛び降り自殺しました。
2016/09/16(金) 16:17
100
100

アメリカ国民のカミングアウト。そしてトランプ時代の始まり。

 米大統領選まで2ヶ月を切りました。ここに来てヒラリー健康不安説なども出ていますが、現地の声を聞くと移動による過労との見方で一致しております。ただ市場はトランプリスクを引き続き意識した展開。とりわけ外交政策は大きなリスクにさらされるでしょうし、仮にヒラリーが大統領になった場合でも4年後の世界で欧州域内でポピュリスト政党が生まれている未来があるなら、再度トランプリスクが台頭する訳で全く将来に対する希望に油断が出来ない昨今です。さて今号では大統領選が市場に与える影響を考察して行きます。
2016/09/16(金) 14:24
40
30

【特捜動く!豊洲移転】盛り土のインチキとカビも生えない水の裏話〜現場作業員の怖い証言

築地市場の豊洲移転問題では、毎日のように“新事実”や“新証言”が明らかになり、世間を騒がせている。盛り土が汚染土をリサイクル処理したものであるという話が出たり、“空洞部分”には謎の高アルカリ性の水が大量にたまっていることが明らかにされ、豊洲新市場への移転自体が暗礁に乗り上げる格好になっている。各メディアの記者たちは取材を進める中で多くの証言を得ているようだが、巨悪が相手だけに媒体社として二の足を踏むところが続出しているようだ。そんな状況の中、ある大手テレビ局社会部中堅記者が持つ証言の録音テープを、当サイト記者が聞くことを許された。所属する媒体では報道することを許されなかった取材内容を、当サイトでこっそりお伝えする。

大手テレビ局社会部中堅記者B氏が語る。
2016/09/16(金) 06:39
50
30

Market Express 2016/09/16 メガバンクに迫る危機

今回のマーケットの下げは、これまでとは少し質が異なるように見えます。日銀によるマイナス金利の深掘りもそうですが、様々な点で日本のメガバンクには危機が迫っているようです。今回の金融危機が日本のメガバンクから始まるとは考えたくないのですが・・・。
1.メガバンクの危機
2.原油価格
2016/09/15(木) 08:00
60
50

China Alert 2016/09/15 中国、終わりの始まり。

ドゥアルテフィリピン大統領が中国側に移籍しました(笑)。国際的な孤立に悩む習近平にとっては、国際仲裁裁判所の判決が出て以来、最大のグッドニュースだったことでしょう。
 その一方で、中南海での権力闘争は激しさを増しています。中国経済の状況もあまり良くありません。
 ただ、残念なのは、周辺諸国の態度が、様々な要因から煮え切らないことです。人民解放軍がこれからの3ヵ月大人しくしてくれるのかが注目のしどころでしょう。
 
1.黄興国天津市党委書記代理の失脚
2.人民解放軍に“お願い”する米海軍
3.中国とベトナム
4.8月の中国経済の状況
2016/09/15(木) 07:24
50
50

未公開ウラ内容〜高畑裕太が逮捕された事件の真実はこれだ!

高畑裕太が前橋のビジネスホテルで逮捕された事件は、今さら詳しく説明する必要はないだろう。当初は強姦致傷の疑いで逮捕されたのだが、被害者との示談が成立したこともあり、不起訴処分になったのはご承知のとおりだ。単なる強姦罪とは異なり強姦致傷罪は親告罪ではないため、不起訴処分になったことで様々な憶測を呼んでいるのは間違いない。事件が明るみに出た当初から「悪い奴にハメられたのではないか?」と囁かれていたのは事実だ。ある大手新聞社会部記者が語る。
 
「記者ならみんな知ってる事件の裏があるんですが・・・これは大っぴらには書けないんですよねぇ・・・ここだけの話ですよ?」
次のページ>>