インテリジェンス

2016/12/05(月) 04:51

【インテリジェンス・K】アメリカの動き 12月5日 トランププロレス開幕!

 先週、中国外交は大失敗をしでかしました。トランプ政権が形成されるに到った経緯を国務院や国家安全部は分析し切れていなかったようです。トランプ政権の支持基盤についてはこれまで何度かお伝えしてきましたが、使えないパイプをつかって、あらためてトランプ本人から「使えない」と烙印を押されるとは思わなかったのでしょう。
 
 もし、中国の共産党は勿論、国務院や国家安全部の外交・情報関係者が本コラムを読んでいれば、このようなミスは防げたはずです。怠惰ですね(笑)。中国当局は、アメリカの政治サークル、経済サークルの内部での暗闘がまるで分析できていなかったのですから、これから中国は坂を転げ落ちるように没落していくのも止められないでしょう。
 
 「私は人を殺すのが好きだ」と公言する国防長官の就任は、中東だけでなく、ロシアにも影響を及ぼしそうです。今回の日ロ交渉が不首尾に終われば、ロシアは逆に厳しい立場に立たされることになりそうです。
 
[全てはプロレス]
[中国へのアッパーカット]
[“狂犬”ジェームス・マティス登場]
[再び香港にユニオンジャックが翻る日]
[ロシアよ、震えて眠れ]

関連記事

よく読まれている記事

「インテリジェンス」の最新記事

お薦め商品


カテゴリトップに戻る